新型コロナウイルスの影響はペットにまで。外出自粛により、いつものお散歩が短くなったり、外であまり遊べなくなったり、ペットもストレスを感じているでしょう。

今回は、うさぎを飼っている私が「ペットアクロバティックヨガ」を紹介します。アクロバティックヨガ(アクロヨガ)とは、スピリチュアルなヨガ×タイマッサージ×ダイナミックなアクロバットを取り入れた新しいスタイルのヨガです。

ペットだってさ、外でもっと遊びたいんだよ!

さだときくん(3歳)

ウサギのさだときです。
好きな遊びは、ホリホリして絨毯を破ることです。
たまに外で遊んでたのですが、最近は一切外出していません

なんでか分からないけど、つまらない~

飼い主のおうち遊び編集部たぬき

飼い主のたぬきです。
外で遊ばせてあげたいけど、外出自粛も出ているので自宅遊びが限界
ペットと一緒に遊べる方法、なにかないかしら?

そんな時、ひらめいたのです!!

ペットアクロバティックヨガをやってみよう!!

これは、スピリチュアルなヨガ×タイマッサージ×ダイナミックなアクロバットを取り入れた新しいスタイルのヨガ。

写真のように1人ではできず、フライヤー(上)とベース(下)のバランスが合致していないと成り立たないポーズです。

ペットとやるには限界もあるので、簡単なヨガのポーズでトライしてみましょう!


今回は初心者におすすめなポーズをご紹介します。

ヨガマットを敷くと良いでしょう

①木のポーズ

難易度★☆☆

片足立ちになってバランス感覚を養うポーズです。
ペットをだっこして頭上でキープします。

<感想>
1人だとなんとかなるものの、さだときくんがいるとバランスがとりにくくなっちゃう。体幹が鍛えられます

<チェックポイント>
・片足立ちでふらついていないか
・股関節は開いているか
・姿勢は悪くないか

②猿神のポーズ

難易度★☆☆

右足をゆっくり前に伸ばしていき、下半身を床につけます。右足のかかとは蹴るように押し上げ、後ろの足先は甲を床につけます。

最後に背筋を伸ばした状態で、ペットを天井に向けて持ち上げましょう。
※長くやりすぎるとペットのストレスになります

<感想>
股関節が伸びます!続けると柔軟性が上がりそう

<チェックポイント>
・背筋から手先まで伸びているか
・足は伸びているか

③舟のポーズ

難易度★★☆

まずは両ひざを立てて座り、お尻の後ろに手をついて上体を支えます。

ペットはお腹の上にのせましょう。
背筋を伸ばした状態でゆっくりと上体を後ろに倒し、ひざを伸ばして足を上げます。両手を床から離して前方に伸ばしてキープ!

<感想>
腹筋がやばいです!さだときくんが動くとこしょばゆい!

<チェックポイント>
・背中は挙がっているか
・お腹に力が入っているか

④上向きの板のポーズ

難易度★★☆

両ひざを立てて座り、両手も床につけます。
ペットはお腹の上に乗せて、落ちないようにバランスを意識して、お尻&腰を上げてください。

<感想>
全身が鍛えられる・・・言葉を発するのもつ・・・らい・・・

<チェックポイント>
・お尻は上がっているか
・ペットのバランスはとれているか

⑤バード(鳥)のポーズ

難易度★★★

アクロヨガの代表的なポーズです。

ベースの人が仰向けになり、床と垂直になるように両脚をまっすぐ上げます。足の裏はキックするようにかかとを押し出して、この上にペットをのせます。
※危険な場合もあるので、ペットをクッションにのせるなど工夫しましょう
※サポーターもつけましょう

<感想>
さだときくんが動くとバランスをとるのが難しくなる!!!動かないで~!

<チェックポイント>
・両足はまっすぐ伸びているか
・バランスがとれているか

ペットとヨガをして運動不足を解消しよう!

室内でもハードに運動できました♪
頑張った後にはしっかりご褒美をあげましょうね!
今日はさだときくんも私もぐっすり爆睡です。